メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き辛さの要因 〜禁止令〜

ピースオブマインドブログより


生き辛さの要因 〜禁止令その1〜

生き辛さの要因〜禁止令その2〜

生き辛さの要因〜禁止令その3〜



素敵なカフェのゆったりとした雰囲気で

「子育て講座」を行いますラブラブ


$子育てママの味方☆育児の悩み相談室 ピースオブマインド



《予定内容》

ベル子どもの自己肯定感や

ベル自分で感じ、考えて行動する生きる力を育む具体的な方法、

ベル育児のイライラ・怒りを軽減するスキルなど


その日から使える実践的な方法をお伝えします。

少人数制で行いますので

親子関係やパートナーとの会話など

「こんなときはどうしたらいいの?」というご質問にも

個別にお答えさせて頂きます。


なかちよ6:26表

なかちよ6:26ウラ


 育児や家事と、毎日がんばっているママ。

 ついつい感情的になってしまうこともありますよね。

 そんなとき、気持ちがラクになるスキル

 子どもにも変化が起こるスキルがあります。

 
 ゆったりと安心できる雰囲気のなか、

 効果的なスキルを学びませんか? 

   セリフ(魔法の言葉)が身に付くと

 不安も少なくなり心強くなりますよニコニコ



講座のあとは希望者の皆さんで

ランチナイフとフォークを頂きながら楽しくおしゃべりタイムラブラブ


~Cafe de 子育て講座~コーヒー 

さくらんぼ日時 6月26日(水)10:30~12:30

さくらんぼ場所  Cafe なかちよ(JR茨木駅より徒歩で約5分)

さくらんぼ定員  6名様

さくらんぼ講師  中栖久美子(心理カウンセラー・NPO法人ピースオブマインド代表理事)

さくらんぼ参加費 2500円 ※別途ランチ代
        (講座終了後お急ぎの方は、講座中に召し上がって頂ける 
         ケーキセットorドリンク&お菓子などのご注文をお願い致します)
                



貸し切りではないので託児はありませんが、
抱っこできる赤ちゃん連れなら参加して頂けますニコニコ


ベルお問い合わせ・お申し込み


  参加ご希望の方は右矢印こちらニコニコ

・メール peaceofmind.j☆gmail.com (☆→@)
  ・電話  090-8208-2487


●ママのお名前をご記入の上お申し込みください。
赤ちゃん連れの方はお知らせください。



コーヒー Cafe なかちよ
〒567-0033 大阪府茨木市松ヶ本町3-16バーデンズクラブビル1F
(JR茨木駅西口より徒歩5分くらい)
$子育てママの味方☆育児の悩み相談室 ピースオブマインド
スポンサーサイト

”子どものため”という親子関係のズレ

”子どものため”と思ってしていたことが、
実は子どもを追い込んでしまっていた・・


そういうことが多くの家庭で起こっているようです。

追い込まれた状況から、助けて欲しい、と伝えるために
子どもは、問題行動を起こす、親が困ることをするなど
あらゆる方法でSOSを発信します。

そこで、親がそれを”どのように受け取るか”
ということがまず問題になってきます。

子どもの問題として、言い聞かせたり諭したり、叱ったりして
言うことを聞かせよう、正そう、直そうとするのか、
自分自身の子どもへの関わり方、そして
”子どものため”と思っていたその考え方自体に問題があった、
として自分を変えようと動き出すのか。

続きを読む

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

子どもの可能性を奪う、親の”過干渉”

不適切な親子関係として、親の”過干渉”があります。

過干渉はこのように行われているようです。

■体罰と同じく、”しつけ”や”子どものため”としてやってしまう。
■適切な子どもとの関わりや、子どもの発達課題を知らず、
 子どもの頃に自分の親がしていたことをそのまま繰り返してしまう。

では過干渉とはどのようなものか、具体的に挙げて行きたいと思います。

■過干渉とは■

続きを読む

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

ピカピカメッセージとギザギザメッセージ

子どもの自己肯定感(自分を、他者を尊重する大切な生きる力)
を育むには、毎日の親の子どもへの関わり方が大きく影響します。

日頃から親がこちら(子どもへの肯定的な働きかけ)で紹介したような
肯定的ストローク(ピカピカメッセージ)で接していると、
子どもの心は栄養たっぷりですくすくと育ち、ピカピカと輝きますが、
否定的ストローク(ギザギザメッセージ)を受けてばかりでは、
鬱憤が溜まり気持ちがささくれてギザギザになり、
親が困るような問題を起こしたり、身体症状が出たり、
さまざまな形でSOSを発するようです。


続きを読む

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

ママ友間の"いじめ"の構造

チャムグループピアグループと言われる
仲間関係の発達過程があります。

旗チャムグループとは(サリバンの定義)

同質を経験するグループです。時期は思春期前半。
数人のメンバーから成り立ち、
内面的な共通性が重視されます。

”仲良しグループ”などと呼ばれますよね。
興味や趣味の共通点で結ばれています。

続きを読む

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。