メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいニュースを見つけました!!

いいニュースを見つけましたビックリマーク

学校の先生も、こういう講座を受けていると、

クラス運営がラクになると思います。


子どもも安心して学校に行けるし、

親も安心して子どもを送り出せます。


また、学校でもこんな講座をして欲しいですね。

PTAの皆さんが受けやすいと思います。



  by たんぽぽ



スポンサーサイト

金属バットが斧に変わった!

そういえば‥昔は、金属バットでしたよね。


それが今では斧になったというところが、

子どもがどれだけ抑圧されているか・・ということが、

象徴されているような気がしました。


それに、包丁より斧。


これは、怒りだけではなくて、

儀式に近いようなことを感じます。


自分の持っている感情を超え、

感情だけではできないことをしているように思います。



人を傷つけること、殺してしまうことは、

やってはいけないことだけど、


「この世からいなくなって欲しい」という気持ちは、

わかりますよね。


親を殺そうとする子どもたちは、

親に気持ちをわかってもらえずに、

行動で抑えつけられてきたのではないかと思います。


されたことをしているのだと‥私は思います。


こんな事件があるたびに、

自分のしていることを振り返させられます。


親が、子どもの気持ちをわかってあげたいけど、

わかってあげれないことってあるんですよね。

でも、「何故、わかってあげれないか?」を知ったときは、

わかってあげたい気持ちになるんですよね。


人を殺したり、殺されたりって、

あってはならないことなんだけど、


それを防ぐには、私たち親も、子どもも、

自分の気持ちを話すことしかないように思います。


簡単なことのようで、難しいことなのかもしれませんが、

自分の気持ちを話すことは、

命と同じくらい大切なことなんだと思いました。




    by たんぽぽ

素敵な絵本を見つけました♪

とっても可愛くて心があたたかくなる

素敵な絵本を見つけました晴れ


ぼくたちのあさ /作・絵 たにむらまゆみ (偕成社)


1ページ、1ページをめくるたびに、

「可愛い~ラブラブ可愛い~ラブラブ

と、言葉が出てきました。

あたたかくて可愛い絵や、文章を読んで、

幸せな気持ちになりましたチューリップ赤


「どんなお話なのかな~」と思っていたのですが、

私はこんな絵本が大好きですビックリマーク

大人も子どもも楽しめる絵本でしたニコニコ


「ありがとうドキドキ




by たんぽぽ


表の顔とウラの顔。

親の前では、親の言うことを聞く いい子。

親がいないところでは、わるい子ではなくて、

本当のその子どもの姿。


私は、子どもたちによく話しかけられることが多くて、

知らない子も、見て欲しいものを見せにきてくれます音譜

「スゴイね~ビックリマーク上手に作ったねニコニコ」と応えていますが、


内心‥、「この子、誰やったっけ!?」と思うくらいです(^_^;)

こういう子どもさんは、大人の顔色をうかがわずに、

純粋に自分のうれしい気持ちを表現してくれるので、私までうれしくなります合格


誰にも邪魔されずに、自分の思うようにできるときに、

本来の自分を表現するのでしょうね。


親の前では、自分のやりたいことができずに、

邪魔されてばかりだと、

「しょうがないな~この人は。」と

子どもの方が、我慢して、親の言う事を聞いてあげてるんですよね。


これに気づかないと、自分の子どもでさえ、

どんな子どもなのかわからなくなりますあせる



また、大人にだって、大人の顔をうかがい、

相手を怒らせないようにすることもありますよね。


社交辞令的なものもあれば、

そのウラで、誰かが犠牲になっている場合もあると思うのです。


例えば、

保護者にウケのいい先生が、

実は、保護者のいないところでは、子どもを支配していたり・・。


これは、子どもたちが困っていないかどうか、

聞いてあげたいものですが、

この先生と同じようなタイプなら気づくこともなく、

子どもが被害をウケてくるばかりになるでしょうねあせる


子どもが、大人の顔色をうかがうのは、

自分を守っているんですよね。


家庭の中では、誰の顔色もうかがわずに、

安心して暮らしていきたいものです音譜



by たんぽぽ

優しい言葉には気をつけて!

お互いに尊重され、信頼関係があると、

安心できる場所ができる。


尊重もされてないと、信頼関係も築けないと思う。

そこに安心感などない。


『優しい言葉』には騙されやすくなる。


寂しいときは尚更だビックリマーク


子どもたちを誘い、わるいことをしようしている人は、

最初は、優しい。

誘いにのるのはとても危険だ!!


でも、その子どもの日常に安心感がなかったら、

誘いにのってしまうかもしれない。

寂しくて優しさを求めてるから。。。


大人もそうだ。


優しい言葉をかけられるとうれしい。

大人になるほど優しい言葉をかけられることも少ないから。


そして、寂しい人同士が引き合うこともあるだろう。



人は、モノではない。

家族や子どもたちはモノではない。


人には感情がある。


怒ってもいい。泣いてもいい、感情がある。


その大切な感情を、もて遊ばれたくない。

モノ扱いされたくない。


コントロールされないように気をつけよう。

優しい言葉には気をつけてビックリマーク





by たんぽぽ

安心して聴いてもらうことの大切さ。

今日は「ピースオブマインド」の交流会がありました。

みんなそろってゆっくり話ができたのは、

3ヶ月ぶりだったのですが、

その頃より、皆さんそれぞれに成長されていました。


子どもさんの成長はもちろんのことですが、

お母さん方が成長をされていました


大人が成長するって自分でもわかりにくいものだし、

どこがどう成長しているのかもわかりにくいのですが、

自分に向き合って、自分を知ることができてきているのだと思います。

これは凄いですよね!


まだ小さい子どもさんを育てながら、

毎日の家事もしながら大変だと思うのに、

何ヶ月か前の自分から、

成長した自分へ変化しているということは、

ホントに『育児は育自』というか、感心しました☆



自分と向き合うことは、自分一人でするには困難です。


必ずと言っていいほど、

共感してもらえる安心できる人に、

自分の思いを話し、「うん、うん。」と、

聴いてもらうことが大切なんだと思います。


この作業があると、不思議と気持ちがラクになれるんですよね。


自分の話を聴いてもらう場所があることは、

「安心の場がある」ということに繋がるのでしょうね。

そんなことを思いました。


グループをやっていてよかったな~♪と思いました(*^_^*)



by たんぽぽ

スゴイ反響なんです!

ベル『親と子の一生の安心のために』ベル


なんとビックリマーク
たくさんの申し込みを頂いていますニコニコ

やはり、皆さんが求めていることだったようです!!


これは、私たちもそう思って、

森田ゆりさんにお話をしてもらいたくてお願いしたので、

本当にうれしく思っています合格


今回の講演会は、小中学校や、近隣の幼稚園にも、

ご案内を出したのですが、

いくつかの幼稚園や学校から申し込みを頂いています!!


教育委員会に「後援」して頂いているので、

終了後に、報告書を書かないといけないそうなので、

来て頂いた学校は、

しっかりと報告させて頂こうと思っています音譜


また、ボランティアグループや、NPO団体の中からでは、

特に、子どもたちのことで、

親御さんが勉強をされているグループの方からの

ご参加が多いようです合格


子どもたちに安心感を与えて、

健全に育てたいと思っている方がいるということを

知っただけでもとてもうれしいですビックリマーク


あと、2ケ月ありますが、

できるだけ多くの方々に聞いて頂きたいお話なので、

私も、もっともっと、皆さんにお伝えできるように、

頑張っていきたいと思っています。


「行っとこかなひらめき電球

と思われた方は、気持ちのままに動かれて正解ですビックリマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。