メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主体性の問題と禁止令

育児相談やカウンセリングを受けていたとしても、

当事者自身の

”変わりたい”

”取り戻したい”


という心の底からの叫びとでもいうような

強い想い・気持ちがないと、

”カウンセリングに通っている、通院している”

というだけのことになってしまい、

本来の目的である

”成長・育ち直し・取り戻し”

という意味をなさなくなってしまうんですね。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

ジョハリの窓

ジョハリの窓とは

アメリカの心理学者JosepLuft(ジョセフ・ルフト)
とHarryIngham(ハリー・インガム)が発表した
円滑な対人関係のために考案されたモデルで、
2人の名前をとってジョハリの窓と呼ばれるそうです。

続きを読む

"気づかないことに気づく"

茂木健一郎さんの著書ひらめき脳

このような記述がありました。

"気づかないことに気づく"

これはどういうことなのか要約すると、

続きを読む

テーマ: ママのひとりごと。
ジャンル: 育児

子どもに愛情をもらおうとするってどういうこと?

前回、中身が伴わないという記事に書いた、

愛情を子どもからもらおうとすること

というのはどういうことなのか?書きたいと思います。



まず愛情溢れる人が子どもに愛情を注ぐことと、

そうでない人が子どもに愛情を注ぐ"真似"をする、

ということの違いは、

続きを読む

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

中身が伴わない

見捨てられ不安、存在不安の強い親が、

親や夫から得られない愛情を

子どもからもらおうとしていることを、

その親自身は

"子どもを大切にしてる"

"愛情いっぱい育てている"

というように認識しているという

認知の歪みが起こることもあるようです。

続きを読む

できない自分を責めてばかりいませんか?

市役所から届く【医療費のお知らせ】に、

「できない自分を責めてばかりいませんか?」と、

厚生労働省の「うつ対策推進方策マニュアル」を参照に作られた

ストレスチェックが記載されていました。



ここ2週間くらいの様子を
「はい」「いいえ」で応えてみて下さいとのことです。

続きを読む

テーマ: ママのお役立ち情報
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。