メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のペースを知る

子どものことを大切に思っているお母さんほど

子どものためにと無理をしてしまい、

結局子どもへの思いが裏目に出てしまう、

というケースもありますよね。

子どもも、大好きなお母さん・お父さんの

要求に応えようとして頑張り過ぎ、

それが習慣となるうちにハードルが上がっていき、

親子とも気づかぬまま子どもが追いつめられてしまう

結果になってしまわないよう、注意したいですよね。


そのためにも、自分のペースを客観的視点で把握し、

“ 自分自身を知る ”ことは大切ですね。


「母親なんだからこれくらいできなければ」

「これくらい出来て当たり前」

のように自分以外の何かを基準にして

自分を縛ってしまうことのないように。


これらは他人との「比較」によって生じるんですね。

「こんなこともできないなんて思われたくない」

「あの人がやっているなら私もやらなければ」

のような考え方です。


誰でも得手・不得手はありますよね。

「私はここまでならできるな、

  でもここからは疲れてくるな」

というふうに自分のための基準をつくるといいようです。


その時に、“ 他の人にどう思われるか ”

を考えてしまうと、無理をしたり

自分には合ってなかったりしてしまうので、

 “ できない自分もOK ”

を忘れないようにしたいですね。


「比較」は抑圧なんだそうです。

子どものころに、兄弟姉妹やお友達と比べられたり、

または「○○歳なんだからこれくらいできるでしょ」

という“ 世間一般 ”と比べられたり。


我が子がそれら抑圧に苦しまないように、

比較しないようにするには、まずは自分を

誰かと比較することをやめたいですね。


無理をするとストレスが溜まります。

溜まったものはいつか爆発するので、

無理せず、頑張り過ぎず、自分のペースで

快適に過ごしたいですね。

自分を大切にするために、自分の基準、

ペースを把握しておくのはとても必要ですよね。


     byひまわり


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。