メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を守るためにできること。

もうすぐ夏休みも終わり、二学期が始まりますが、

二学期というと、子どもたちの間でもいろいろな問題が起きる頃ですよね。

親としては心配な時期なんです。



お友達との間で、いじわるされることが多くなることもあります。

ホントにイヤな気持ちになり傷つきますよね。


いじわるしている子どもも、

どこかで誰かにいじわるされているから、

そのはけ口を探して、お友達に八つ当たりしてしまうようです。



「こういうことを防ぐためにはどうしたらいいのか?」


これは、誰でも考えたことのあることだと思うのですが、


自分の内側に「安心感」を持つことで、防ぐことができます。


子どもが「安心感」を持つということは、

生活の拠点となる家庭の中に居場所があり、

居心地が良くて、周りの大人からも大切にされ、

そして、自分のことを大切だと思えるなら、

こういう子どもさんは、いじめられても、

自分を責めずに、跳ね返す力を持っています。

もちろん、相手に攻撃することもありません。


安心感があるということは、

同時に、自分に自信を持っているということなんですよね。



登下校中の子どもを守るためには、

防犯ベルを持たせたり、

集団登下校をさせたり、

いろいろな方法がありますが、

防犯ベルを持っていなかったり、集団で歩いていないときは、

とても不安な思いを持っているかもしれません。

そして、いじめは、

持たせているものや、体制では

防ぐことはできません。



大人になって社会に出ても、

「パワーハラスメント」を受けてくることもあります。


結婚しても、

「モラルハラスメント」を身内から受けることだってあります。



人が生きていく中で、

いつでもどこでも傷つけられることに遭遇してしまうので、

自分の内側に「安心」を持つことがどんなに大切なものかということを

知って欲しいなと思います。


まず大人がその必要性を感じとることができると、

その子どもも安心です!


なので、親自身が安心感を持つことが大切なんですよね。

安心感を持っているでしょうか。

安心できる場所があるでしょうか。

今一度確かめておきたいことだと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。