メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもをもつお父さま方へ♪

「子育ては誰がする?」

母親か父親か?

・・・という問題ではないですよね。



「お父さんは子育てに‘参加’していますか?」

という言葉を聞くことはあるけど、


「お母さんは子育てに‘参加’していますか?」とは、

聞いたことがないですよね。



「なんで?」


やっぱり、まだまだ、

『子育て』は‘母親の仕事’っていう固定観念があるのでしょうね。

この考えが、子育てを苦しくさせるんですよね(>_<)




休日のデパートなどで、よくこんな風景を見かけます。

親子で買い物に出かけ、

まだ小さい子どもさんがクズッているところを、

お母さんは買い物で忙しいのに、

お父さんが子どもを任されていても対処できないんです。

抱っこしてもイヤがられ、

子どもは「ママ~、ママ~」とお母さんを求めるんですよね。


求められるのはうれしいことなのですが、

お父さんがいるのに「ママ、ママ」となると、

ママも本当にしんどいわけです。


子どもがお父さんになついてないですから、

お父さんを求めることはないんですよね。


なぜかというと、

お母さんには安心感を感じるけど、

お父さんにはまだ安心感を感じていないのでしょうね。


ダダをこねたり、グズッて泣いてるときこそ、

子どもにとったら、

気持ちを落ち着かせてくれる安心感が必要です。


世のお父様方、

こんなとき、悔しい思いをされたことがありませんか?

毎日一生懸命働いて稼いできているのに、

子どもになついてもらえないのは、寂しいですよね。


そんなお父様方へ、

小さい子どもが喜ぶのは、一緒に遊んでくれることだと思うのですが、

なかなか、遊んであげる時間もないと思います。


そんな中で、大切なことは、

子どもの気持ちに共感してあげることです。


同感ではなく、共感です。

子どもの言動や行動まで受け入れなくてもいいです。

気持ちを受け止めてあげるだけでいいんです。


これをしてあげると、

子どもさんはお父さんになつきます(*^_^*)


これは、子どもが大きくなっても大切なことですよね。


お母さんには負けたくないと思い、

泣き止ませようと気持ちを抑え付けると

嫌われますのでお気をつけて下さい(^_^;)


このことは、お父様だけに限らず、

子どもと関わる方にはとても必要なことですよね☆




by たんぽぽ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。