メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てのノウハウを知る前に‥

だれにでも『基本的に必要とする欲求』があります。

身体的にも感情的にも

欲求を満たすことは必要なことですよね。


子どもの頃に必要なものが満たされていないと、


自分の子どもに対しての感じ方や、

ふるまい方に影響することがあるようです。



例えば‥

自分自身が子どもの頃に、

親にかまってもらっていなかったり

遊んでもらってなかったら、


子どもが遊んでほしいと思うときに、

遊んであげれなくなるようです。



それは、なぜかと言うと、

遊んでもらっていないから、それが当たり前だと認識して、

遊んであげるという行動をおこさないということです。


満たして欲しかった欲求が、

子どものときに満たされていないと、

大人になってから満たしていく作業をするんです。


十分な愛情を受けていないと、

自分の子どもにも

十分な愛情をあたえてあげれないかもしれない‥


これが連鎖していくそうです。



でも、このことは、誰が悪いということもなく、

誰も責める必要もありません。



自分自身を知ることで、

「そういうことだったのか!」と気づけますよね。


これが大切なんです(*^_^*)



気づいていれば、子どもの欲求を満たしてあげることに

努力するかもしれません。

自分自身の成長にもつながります。



でも、

どうしてもできないこともあるので自分を責めないで下さいね。



こんなときは‥

「遊んであげたいんだけど、お母さんは、子どものときに

 遊んでもらっていなかったから、たくさんは遊べないけど、

 これならできるわ」とか・・。



ひまわりさんが書いてくれた、

‘自分のペースを知る’ということにつながるんです。



気持ちを伝えることで、

子どもは愛情を感じることができます。

    ↑↑↑

 コレが大切なんです☆



何も伝えないでいると、

子どもは「わたしのことがキライなんだ」

‥と、思ってしまうんです。


これは、

子どもの自己肯定感を育てる妨げになりますよね。


自分の気持ちを子どもに伝えることは

とても大切なことなんです。



子どもを育てるのに必要なことは、

子育てのノウハウを知る前に、

‘自分自身を知る’ということから始まるようですね。


     
       by たんぽぽ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。