メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘人生の分かれ目’って何なのか?

自分のことが好きではなくて、

「どうして私はこうなんだろう。」とか、

自分をいじめてしまったり、


いつも怒っていて、

子どもに八つ当たりをしてしまう。・・とか、

悩むことってあると思います。



私も20代の頃、何をやってもうまくいかなくて、

「何をしたらいいんだろう。」

「何からしたらいいんだろう。」


「できることからしたらいいんだよ。」と言われても、

「できることって何だろう。」と

できることがわからなくて悩んだり、

体が動かないようになったこともありました。


人生の中で誰でも一度や二度や三度・・・・は、

「生きることが辛い」と思うときがありますよね。



去年の11月、エンパワメント・センターの森田ゆりさんに講演会をお願いしたときに、

森田ゆりさんがこんなことをおっしゃっていました。



「‘人生の分かれ目’って何だかわかりますか?

  興味のある話ですよね。」と。。。




「それは・・・、何か出来事があって、

‘なるべく早く’そのことを誰かに話すことができたか?

そのことを受け止めてもらえたか?

そういう人が周りにいたかいないか‥なんです。」



と、お話して下さいました。

こういうことを研究は何年もかかるので難しいようなのですが、

調査した結果もあるそうです。


気持ちを受け止めてくれる人に巡り会うまでに、

10年も20年もかかることもありますが、

‘なるべく早く’の方が良いのは、

時間がかかるほど深刻になっていることが多くて、

早いほど簡単に回復するそうです。


例えば、虫歯になったり、

病気にかかったときと同じですよね。

なるべく早くの方が、簡単な治療で済みますよね。


心も応急手当をしてあげると良いのだそうです。


そう言えば私も、どうしたら良いのかわからなくて、

辛い気持ちになったときに、

友達が私の気持ちを受け止めてくれたり、

節目、節目で、受け止めてくれる人がいました。

話を聞いてもらえそうな人に話していたように思います。


今もそうです。

そうした方がいいと知ってるからもありますが、

私の気持ちを受け止めてくれる人に、

話を聴いてもらっています。


『人間』って、人の間と書きますし、

人と人との間で生きていて、

人に傷つけられることもあるけれど、

人に、気持ちを受け止めてもらって、生きていけるんだろうなと思います。



子どもも、若者も、

お母さんもお父さんも、

どうしたらいいかわからないとき、

気持ちがしんどくなったときは、

気持ちを受け止めてもらえそうな人に

話してみることが、

心の手当をしてもらうことになるようですね。


            by たんぽぽ


スポンサーサイト

テーマ: ママのひとりごと。
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。