メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛情表現の方法。

「愛情表現の方法って何があるかな~」と思って

書き出してみましたドキドキ


抱きしめる、抱っこする

手をつなぐなどのスキンシップ

ミルクをあげる

おむつを替える


食事のお世話、着替えのお世話、お風呂

一緒に寝る、遊んであげる

そして、何をしても褒める。



これが、だんだんと自分でできることが増えてくると・・



例えば、5歳児だと‥

ほとんど自分でできるようになってます。

そして、叱られることが多くなります。

親以外の大人からも叱られます。


褒めることは忘れてしまうくらいですよねあせる



小学校に入ると、

勉強のことやお友達とのことが追加され、

褒められるより

注意することや叱ることがもっと増えてきますよね。


愛情を伝えるツールも少なくなってきます。

方法として増えるのは、

お小遣いをあげることぐらいでしょうか¥ニコニコ


生まれてから10年ぐらいの間で、

褒められることが減少するのは寂しいですよね。

大人になっても褒められるのはうれしいのに。



そして、子どもは、

自分を守るために発信してくるんです。


「もっと、私のこと見て欲しい。」

「愛情が欲しい。」って。


子ども自身も何だかわからない感情を

持つようになるみたいです。


言葉使いが荒れてきたり、

学校で友達とトラブルがあったり、

授業中に先生の話を聞けないくらい、

自分の存在を認めてもらおうとしてくるんですよね。



私もカウンセラーさんから気づかせてもらったときに、

すごく納得しました!!


「してあげれることが少なくなっている」ということに。


「言葉で表現してあげてラブラブ」と教えてもらって、

それからは意識して表現するようにしました。

褒めれるところを探して褒めました。


ご飯を食べただけで、

「たくさん食べれたね。」と声をかけたり、


朝、起きただけで、

「がんばって起きたね。」とか。。。


日常のことですが、

ホントに子どももがんばってると思うんです。


夜寝るときは、

「今日もよくがんばったね。おやすみぐぅぐぅ~」と、

声をかけるようにしています。


そしたら、やはり効果はありましたよビックリマーク

効果バツグンビックリマークと言えるほどに晴れ


肯定的な言葉をかけていると、

自分自身も穏やかになれます。


でも、自分がしんどいときはできません汗

なので、まずは自分自身のストレスを減らしてからでないとできないです。



子どもたちが大人になって、

自分の子どもに愛情を表現できるように、

小さいうちから愛情の充電をいっぱいしてあげたいですよねラブラブ


       by たんぽぽ


スポンサーサイト

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。