メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を褒める・労う

自分を褒める、労うことも、

自分を大切にするひとつの方法なんですね。


同じような失敗を繰り返してしまったとき、

「またやってしまった」

「私はどうしてこうなんだろう」

・・と自分を責める方向に向いたときは、

意識して気持ちを切り替えることが大切です。

「まぁいい、まぁいい。そんな時もある^^」

「よく頑張ってるよね^^」

そんなふうに自分を受け止めます。

これも意識してその都度繰り返していくと

新しい回路ができてクセになっていきます。

落ち込んだり、罪悪感を感じたり

しなくてすむようになって、無理せずに

「また次の時頑張ればいいや」

って思えるようになっていくんですね。

失敗したらそれで終わり、ではなく、

それを次に活かしていけばいいんですよね。


◆人間、順調なときもあったら不調なときもある。
 
 いつもいつもうまくできるなんて
 
 ありえないんだから。失敗してもいい。


文章にすると当たり前のようなのですが、

いざ自分のことになると、けっこう

不調な自分を許せなかったり、 責めたり、

裁いたりしてしまうんじゃないでしょうか。

こうした“ 責める思考→落ち込み ”の

スパイラルに陥った時に気持ちの切り替えはとても有効です。


自分を責める思考は 心と身体に負担になります。

自分にとっての“ マイナス要因 ”を心に入れることになり、

“ こころの安心 ”を奪われてしまうんですよね。


この思考は多くが刷り込みです。

「自分の親(大人)に言われたこと」を、

無意識に繰り返してしまってるんですね。

そのままにしておくと、子どもにも

同じことをしてしまうので、

気づいたら切り替えていきたいですよね。


そして「やってしまった」と感じる

「やってしまう時」はたいていが

「疲れている時」だと思います。

なので、そろそろ疲れてくる時期を見計らって

休むこともしていきたいですね。

何でもそうですが、適度に休憩をとることも

とても大切なことだと思います。


これらの方法が何よりもいいのは、

子どもを知らず知らずのうちに

追いつめずにすむことだと思います。

うまく思考の切り替えをして、

ラクになれたらいいですよね。



        byひまわり


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。