メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白黒つけない子育て

子育てしている中で、

これは大事だなと思うことのひとつに、


「白黒つけない」ということがあります。



子どもが「白がいい~ビックリマーク

親が「黒がいいのビックリマーク」と、

意見が分かれることがありますよね。

このとき、親が「白」でもいいよ。と思えるのなら

「白」にしてあげることは簡単ですが、


白がイヤな場合は、

黒にするというのも大人げないような気がしますよね。


こんなとき、

白か黒かを選ばなくてもいいのです。


グレーにしてもいいし、

を選んでもいいのですグッド!



大切なのはどちらにするかより、

「気持ち」です。



親が「白」が絶対にイヤだと思ったら、

我慢しなくていいんです。


例えば、

子ども「海に行きたい」

親「山に行きたい」となったとします。


親が、海には絶対行きたくないと思っているなら、

親がここなら行ってもいいかと思う

「映画」や「遊園地」など

選択肢を増やして、子どもに聞いてみるのがいいです。


どれも魅力的なので、

子どもは心が動かされることでしょう。


でも、どうしても「海ビックリマーク」と言ってきたら、


自分の気持ちを大切にして、

どうしてもイヤな理由を話すといいです。


そうすることで、

子どもも、どうしてもイヤなときは

話してくれるようになります。


これをイヤなのに我慢して行ってしまい、

少しでも嫌なことがあると、

とても機嫌が悪くなって、

子どものせいにしてしまうし、

嫌味のひとつでも言って、子どもに八つ当たりしてしまうことになりますショック!


私も最初の頃、

〝いい親〟になろうとしたのか‥よく失敗してました。

「イヤって言ったらよかった汗失敗したわあせる」と、

子どもに話してましたべーっだ!



失敗してもいい。

情けなくなったら泣いちゃって下さいしょぼん


気持ちに正直に行動することが大切なんだと

感じることができるようになります。


夏休み、子どもとの会話も多くなりますし、

いろんなことが起きるとと思うので、

「白黒つけずに気持ちを大切にする」

ということを思い出してみて下さいねニコニコ


子どもも親も、

気持ちよく過ごせますよラブラブ


by たんぽぽ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。