メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の個性はどうなっていますか?

脳科学者の茂木健一郎さんのお話によると、

人の個性がのびるか、のびないかは、

ピアプレッシャー(仲間からの圧力)がどのようにかかるかで、

変わるそうです。


個性は、20%が親からの遺伝によるものと、

あとの80%は、

出逢う人からの影響なんだそうです。



これを聞いて、私は、

「親からの影響って意外と少ないんだな」と思いました。


と、同時に、今の自分と照らし合わせてみると、

「そんなもんだわ。

 他者からの影響の方が多く受けてるわビックリマーク

と思いました。



日本は、せっかくの人の個性を

平均値に下げる圧力がかかるようで、

「みんな同じがいい」

「みんなと同じでないといけない」

というような感覚を持ってしまいがちです。



でも、これでは個性がのびることはないですよね。

出る杭は打たれていくのですから。



「個性」は、人とのコミュニケーションにより、

育てられるようで、

一つは、「共感」を得る人からの影響と、

もう一つは、異質な他者と出逢うことで、

脳が鍛えられるのだそうです。



鍛えられるといいのですが、

押しつぶされることの方が多いですよね。


これは、

「自己肯定感」が高いか低いかによるのではないかなと、

私は思います。



自分とは違う人と出逢った場合、

自分の考えを話しても受け入れてくれず、

また、相手の考えには納得できないということを

経験します。


また、自分の考えに自信がないと、

声の大きい人や、権力を持っている人の考えに

従ってしまいますよね。



これもまた、自分の個性は出てこれません汗



イギリスの方では、

ピアプレッシャーが日本とは逆の方向に働くのだそうです。


ちょっとみんなと違う人は、

どんどん違っていく方向に進むのだそうです。


これは、違いを認め合っていけるからですよね。

人を尊重できるからなんだと思います。



みんな個性は持っているのに、

生かされてない場合が多いです。


押しつぶされてはもったいないビックリマーク



子どもの個性をのばすためには、

平均値に下げないように気をつけたり、

伸びる方向を

邪魔しないようにした方が良さそうですね合格


自分のままを大切にラブラブ


by たんぽぽ



ベル関連記事
「Peace of mind」ブログより
ママ友間のいじめの構造


ベルこちらのサイトもご参考に。
ライフスキルのページ/自分らしく生きるための道具箱へようこそ!
ピア・プレッシャー――仲間の圧力に負けないスキル

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。