メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん返りはメッセージ。

大人になっても、ダダをこねる人はいますよね。


でも、体が大人なので、

子どものようには甘えられなくて

「大人の言うことを聞くんだ!」と、

抑圧という形で現れてくると思うのです。



子どものように甘えられる人の方が、

自分のままを表現していて、

人を怖がらせたり、

イヤな思いをさせることはないのかもしれませんね。




子どもが「赤ちゃん返り」をしたときは、

「気づいて~ビックリマーク」というメッセージなのだと思います。


子どもにとっては、欲求が満たされていなかったので、

不足しているから、

「補充して欲しいよ~ラブラブ」と、

表現してがんばってるんですよね。


せっかくのチャンスを見逃さずに、

早めに補充してあげた方が、

あとがラクちんですニコニコ



小学生、中学生、高校生になってからでも、

大人になっても、何らかの形で出てくるので、

いつか、その気持ちを満足させてあげる必要があるようです。



とは言っても、

親が いつも いっぱいいっぱいな精神状態だったら、

気づいてあげることもできないし、

補充してあげる余裕がないこともあると思います。


こんなときはひらめき電球

「こんなときはどうしたらいいのでしょうか。」と、

専門家に聞いて、教えてもらうのがいいと思います。



なぜ、余裕がないのか、

なぜ、いつもいつも腹が立ってくるのか‥


自分と向き合うきっかけもできますよね。



子どものすることには、

いろんな意味があって、

親を成長させてくれているようですね合格


by たんぽぽ
 
スポンサーサイト

テーマ: 子育てママのお悩み
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。