メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのような感情、あるいは経験で

居場所のない子どもが多いんだなぁ、と思うことがあります。

家庭で、あれしなさいこれしなさい、

なぜしないの、いつするの、など

やいのやいのとせっつかれ、

いちいち口出しダメ出しされる、

そんな雰囲気だと、息が詰まるよね~と思います。
子どもが"勉強をしない、やる気がない"

と嘆く大人が本当に多いようなのですが、

そんな話を耳にするたびに、

"あなたは、自分が子どものころ、

そんなに勉強してたんですか?"

・・と、嘆く大人に聞いてみたい、

と思うのです。



私は、自分が勉強しなかったし、

勉強に関しては全くやる気もなかったせいか、

勉強しなさい、と言いたい気持ちになったことがないので、

"どのような感情、あるいは経験がそう言いたくさせるのか?"

と思うことが多いですね。



・・自分がしなかったことを人にしろって言えない、

と思うし、勉強したから将来安心か?と思うと、

昨今の現状を考えても、そんなワケはない、と思うのです。



勉強、勉強と言う大人は、

"勉強"の先に何が見えるのか、

そもそも、"勉強"の先に何らかの、

具体的な目標があって言っているのか、

そのへんもビミョーなんじゃないか、と思うのですよね。



大人が子どもに何かを"させよう"とするたびに、

子どもの可能性を潰していっている、と私は思っています。


子どもの"やる気がない"ならば、

"私の関わり方がやる気を奪っていないだろうか"

と考えます。



子どもといえども、人が人を変えよう、

思い通り、言うことを聞かせようとすることはできない、

もし形式上できたとしても、

それは"大人が子どもに"欲求を満たしてもらっている、

という親子逆転の状態であって、

子どもにとって枷にはなっても

本来の意味での成長には繋がらない、

と思っています。



居場所(安全基地)は、成長の基盤なんですよね。

スポンサーサイト

テーマ: 子育てについて
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。