メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気でいられる方法。

黒柳徹子さんがお話されていたのですが、

「どうしたら病気もせずに元気でいられますか?」と、

お医者さんに尋ねてみたことがあるそうで、


そのお医者さんの返事は、

「自分がイヤだと思う事はせずに好きなことをしていたらいい。」と、

おっしゃったそうです。


ホントにそうなんだろうと思いました。

文字色でも、そうは言っても、

「好きなことばっかりできるか~?」とも思いますよね。


私の場合、本当にイヤなことは断るようにしたり、

そういうことにならないように避けて通るとか、

いろいろと知恵をしぼってきたように思います。


一番イヤだなと思ったのは、

子どもを通じて出逢う友達でもないお母さん方との付き合いだったかも?‥
(-。-;)


イヤだけど避けられないようなことに遭遇するときは、

「この人はこんな人」と受け止めて、

対処の仕方を考えたり、人に相談したりして、


「この人と接することで何か私は勉強できること、
 
 成長できることがあるんだ!」


と思いながら、

ゲームをクリアして行くような感覚でつき合うようにしていました。


そう捉えるようにすると強いストレスにはならなかったです。



どうしようもなく病気になってしまったときは、


「この病気が私に何かを教えてくれようとしているんだ。」


と思っていましたが、

やはり、その通りでした。


なんでもそうだと思うのですが、

何か自分に起きることには意味があるのですよね。


恋愛して結婚したとしても、

「こんなはずじゃなかったのに」と思うようなことがあったら、

人に相談したりして、イヤだと思うことを減らし、

そこで乗り越えられる作業をしていくと、

必ず乗り越えられます。


離婚してその人と離れるという選択肢もあります。


離れた方がラクなのに、

「生活していくための経済力は自分にはない」と思っていたら、

いつまでもしんどいままです。


ラクになることを選べるといいのですが、

しんどいまま続けようとすると、

子どもに八つ当たりしてしまうこともありますよね。

そうなると子どもが親の問題を背負うことにもなります。


イヤだなと思うことがあれば、

気持ちがスッキリできるように、

何か能動的に働きかけた方がいいみたいですね。

スポンサーサイト

テーマ: ママのお役立ち情報
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。