メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある母娘の会話

2,3日前、とある場所で耳にした母娘の会話...

娘さんは5歳くらい。

母『あと1週間ぐらい休み欲しいわ・・・』

娘『なんで?』
母『幼稚園行きたくないから。』

・・幼稚園に行きたくないのは”お母さん”のようです(;^_^A
吉本新喜劇のようにイスから転げ落ちそうになりました。

終始、お母さんが娘さんに話を聞いてもらっていました。
そして娘さんは、退屈であろう待ち時間にもかかわらず
とても”良い子”にしていたと思います。

う~ん、このお母さんに、子ども以外に
話を聴いてくれる大人がいればいいな、
子どもとする会話での適切、不適切なもの、
それを知る機会があればいいな、
などと思わずにいられませんでした。

この娘さんは、機能不全家庭の子どもの役割で言うところの
”ヒーロー”と”イネイブラー”の役割をさせられているように思いました。

『~~しないからでしょ!』
『~~しないと~~するよ!』
・・というような親御さんはよく見かけるのですが(;^_^A、
このようなタイプの親御さんは知識はあっても
実際にあまり見たことがなかったので、
「あぁ、こういうことか」と。

親が、自分の言動が子どもにどのような影響を与えるのか、
ということを知っているのと知らないのとで、
子どもの心の成長の度合いが大きく変わりますよね。

まさか普段言っている、行っていることが、
子どもの心にそんな大きな負担になっているとは、
知らなかった、自分もそうやって育てられたし、
というようなことも多いのだろうと思います。

子どもができたから、今度は教える番、
なんてとんでもない、学ぶことはたくさんある、
むしろ多くなるくらいだなぁって思います。

スポンサーサイト

テーマ: ママのひとりごと。
ジャンル: 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。