メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居場所は、ここにある。

どこにいても”居場所がない”と感じる___

そんな声を耳にすることは少なくないです。
私も、そんな経験がありましたので、その感覚が
どのようなものか、思い出すことができます。

そんな私が今、言えることは、
”居場所は、自分自身の中にあったのだ”ということです。

ここではないどこか別の場所にあって探すものでも、
今いる場所以外に新しくつくるものでもない、ということです。


例えば、
育った家庭には居場所がなかった、
とても寂しい思いをしたから、自分はあったかい家庭を築きたい__

・・・ということでいざ結婚してみても、まずうまくいかない、
更にその子どもにも自分と同じような思いをさせていた、
ということがよくあるように。

居場所がない、という空虚な感覚は、自分自身の”存在不安”です。
それは、本来受け止めてくれるはずの保護者に、
受け止めてもらえず、否定や無視や押し付けなどの
不適切な関わりを受けて育つことなどで生じます。
(それは時にわかりにくい形で行われるので、
”まさかうちの親に限って”というようなこともあり、
生き辛さの原因に気づきにくいことも少なくないようです。)


誰もが生まれ持つ生きるエネルギー、
自分を肯定する力、人と繋がろうとする力、
大きく広く深く自身の可能性を伸ばそうとする力
に、
気づけなくなっている、そのような力が”ない”と”思い込まされている”ので、
漠然と、”こんな自分でいいのだろうか”というふうに
自分の存在に不安を感じている、ということなのですね。

元々、内にあるものだから、
外に求めても見つからないし、満たされないのです。

不安は、後付けされたものです。
安心や自信、自由は、すでに持っているのです。

後付けされたものを、丁寧に、人の助けも借りつつ取り除いて行くことで、
その奥にしまわれた、あるいは”ない”と思わされていた、
本来の安心・自信・自由が生き生きと姿をあらわしてくるのです。

居場所を求めなくてすむようになります。
どこへ行っても、今ここに、在るから。
そのような欲求(居場所が欲しい)自体が、満たされてなくなっていくのでしょう。


後付けされた不安を取り除く際、
”本当の取り除き方を知っている”人(カウンセラー等)に助けを借りると、
スムーズに、不必要な傷を増やさずに済むと思います。

何せ、自分の心、気持ち、けんめいに積み重ねて来たもの、
という大事な大事なものを扱うのです。
そんな、大切なこの世に二つとない貴重な大事なものを、
扱い方をよく知らない人にあれこれ言われたくないですよね。

自分の中にある居場所を取り戻すのに、同じような仲間と支え合ったり、
未来の輝かしい自分(夢)について語り合うのは、心の栄養になります。
もちろん、褒めてもらったり、気持ちを受け止めてもらうことも!

取り除いていく作業と、栄養を接種する作業を平行するのは
とても素晴らしいやり方だと思います。

そう考えれば、居場所がないと感じるのも、心に、
本来必要でないものが溜まっているよという、メッセージなんですよね。

すべては、すでに持っているのです。
持っていないと思わされている、それを活かす力を奪われている、ということです。

適切な方法で、すべては取戻すことができます。
そのような力を、私たちは、生まれ持っているのですよね。
素晴らしい!と思います。

スポンサーサイト

テーマ: AC(アダルトチルドレン)
ジャンル: 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。