メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかっているけど、どうしようもない気持ち

わかっているけど、どうしようもないことってありますよね。

そういう気持ちに寄り添える人でありたいなと思います。


どうしようもないくらいのざわざわする気持ちだからこそ、

大切にすればするほど自然と乗り越える大きな力が湧いてくるんだと思います。


そして、そんな力を奪ってしまうのはやはり、

その状態に対しての評価や、

こうするべき形を説くようなことなんだと思います。
人それぞれに成長の段階が違い、

今、必要なこともその人によって違います。


この人はこういう状況で、こうすればいい、

というような解釈もそれぞれで、

他者は想像することしかできないので、

それが適切かどうかもわからないうちに

決めつけてはいけないんですよね。

そういう行為そのものがその人の力を奪うから。



心の問題は、本当にデリケートで、繊細なんだ、

ということを改めて感じています。

だからこそ、大切に大切に、

そうっとくるむように

”私の気持ち”を大事にしたいです。


プラスにしろマイナスにしろ、

エネルギーの量としては同じなので、

マイナスで起こった感情も、

動かす時にプラスに変換すればいい。

気持ちを大切にしていれば

おのずとその時は来るのです。


幸いなのかどうかわかりませんが、

そうしたざわざわした不安やどうしようもない気持ちは、

たくさん経験してきたので、

そのような場合に”してはいけないこと”も

経験上、よく知っています。

それも今後、活きてくるんだろうと思います。


伝えたいのは、

「こうしないとこうなりますよ」とか

「こういう状況の人はこうなってしまいますよ」

というような分析や脅しではなく、

「こんなことがあっても、こうすることで

こんなにラクになれますよ」というような”希望”です。

それこそ私が経験した中で、最も伝えたいことです。


どんな出来事も、乗り越える力を

私たちは持って生まれていることを信じています。

その気持ちに寄り添い、大切にすること、

結論を急がないこと、評価や分析をしないこと、

生まれ持った力を信じて待つこと。

自分に対しても含めてのそのような関わりが、

その人の持つ自然治癒力、

成長する力、よりよく生きようとする力を

引き出していくのだと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。