メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ある1通のメールより」

この「Peace of mind」に訪れて下さった方の中より、

ある1通のメールを頂きました。


実は、私たち2人は以前より、

アメブロでブログを書いています。


ひまわり
ACで死別シングルママの鬱・PD克服記

たんぽぽ
アップルライフ


そのメールは、

これらのブログをずっと読んで頂いた方からでした。



その方(仮名‥さくらさん)の了解をもらったので、

内容を少し紹介させて頂きます。




さくらさんは、

‘子育て’が辛いと感じることが多くなってきたそうです。


その思いが、だんだん「誰も私のことをわかってくれない」と、

子どもさんにも感情的に怒るようにもなったり・・・

そんなご自分を許せなくて、

苦しくなることもあったようです。



私、たんぽぽは、子どもの育て方を、いつも専門家に相談し、

育児のノウハウを『アップルライフ』で書いていました。



その方は、

「こんな育児もあるんだ」

「こんな風に子育てが出来たらいいな」と思い、

読んで下さっていたようなのですが、


現実はそんな思いとは反対方向に進むばかりだったようで、


「辛い」と感じる事が多くなった頃、

ひまわりさんの『ACで死別シングルママの鬱・PD克服記』のブログを読み返していたら、

以前は、なんとなく心がモヤモヤするだけだった気持ちが、


ハッと気づかされ、

AC(アダルトチルドレン)の特徴が、

まるでご自身と重なったそうなんです。



それでカウンセリングを受けようと決心され、

『アップルライフ』にリンクしていた、

家族カウンセラーである中尾英司さんのあなたの子どもを加害者にしないために から、

中尾相談室に辿り着き、
家族カウンセリングを受けてみることになられました。



今は、自分の気持ちを吐き出すこともでき、

自分と向き合う作業を続けていらっしゃいます。


さくらさんの文章を読むと、とても輝いておられ、

私が元気をもらうことができました。


「子育てが辛くなったのはなぜなのか?」

「これからどうしたらよいのか?」

を、理解し、整理しておられるので、


さくらさんの子どもさんも、

きっと、生き生きされていることだろうな♪

‥と、うれしく思いました(*^_^*)



さくらさんの言葉の中で、

私も気づかせてもらったことがありました。


それは、

“「育児の悩みも専門家に相談して解決するという方法もあるんだ」と知りました。”


ということです。

私はこのことにハッとしました!


赤ちゃんの頃や、何歳かの検診があるまでは、

保健師さんに聞いてみられることもできるかと思うのですが、

ほとんどが体の発育のことだったりしますよね。


だんだん大きくなってきたら、

そういう方とは話す機会もなくなるし、

発育以外のことで悩むことが多くなると思うんです。


相談する相手も、周りのお友達だったり、

自分の母親だったり、

育児書をただ読むだけだったりと、


「本当にこれでいいのかな?」と不安になることも多いと思います。



でも、悩みを聴いてくれる

専門的な知識を持たれた人に相談することで、

とても救われることがあるんですよね。



さくらさんがメールをしてきて下さったことで、

私たちも、今までそれぞれのブログに伝えたいことを書いてきて、

本当によかったと思いました。


人によっては、吐き出すことが辛い方もいらっしゃると思います。


それぞれの時期があるので、

どんな気持ちも大切にして下さい。



完璧な子育てなどないです。

失敗もしてもいいし、

泣きたくなることだってあると思います。

どんな自分も大切な自分です。



この「Peace of mind」が気になって読んで下さっている方や、

実際に交流会に参加してみたい方など、

いろんな方に、私たちの想いが届いたらいいなと思っています。



さくらさん、ありがとうございました(*^_^*)



   by たんぽぽ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。