メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちを大切にするために家族でできること。

『気持ち』を大切にするために、

家族でできることがあるのでご紹介します(*^_^*)


いろんな気持ちの顔の絵を書いて、カードにするんです。

見えるところに吊るして、

そのときの気持ちを表すようにします。



例えば、子どもが思い通りにならないことがあって怒ったときに、

そのカードを選び、吊るしてもらい、気持ちを表現してもらいます。

だんだん落ち着いてきたら、変化した気持ちのカードにします。



大人でも言葉で言えないときってありますよね。

でも、カードで気持ちを表すことはできるようです。



このようにしていると、

相手の気持ちを尊重できるようにもなるし、

自分の気持ちを伝え、

どんな気持ちも大切にできるようになります。



子どもが気持ちのカードを作ると、

いろんな感情のカードを作るので発見があるんですよ。


普段持っている感情を表してくれます。


「うれしい」「悲しい」「こまった」

「おこった」「ぜっこう」「いらいら」

「へろへろ」「にらみ」「ぼ~っと」 などなど‥^^


大人の方が、数が少なかったりします。

私が作ったのは、

「いい気持ち・ふつう・イライラ・しんどい」の

4つしかありませんでした(^_^;)



親が知らない間に、子どもがイヤな体験していたとき、

話すのも面倒だったり、

イヤな気持ちがまだ残っているときなどは、

とても便利です。



‘イヤな気持ちのカード’が吊るされていたら、

「何かあったんだな」とそ~っとしてあげることもできるし、

優しくしてあげることもできます。

こんなときに、「早く宿題しなさい」とは言えませんよね。



親の方も、疲れてしんどいときには、

‘しんどいカード’にしておくといいですよ。

人の状態を見る練習になります。


イライラしている時やしんどいとわかっている人に

ムリを言ったりしませんからね。



そんな感じで、

子どもは特にゲーム感覚で取り入れていくことができるようです。



大人だけの家族でも、

この気持ちカードはとても役立ちます。


大人の方が、本当の気持ちを隠してしまったりしますものね。



怒りを感じることも、

イヤな気持ちにもなっていい。



『泣く』ということも、とても心身ともに良いことなので、

‘泣きたい気持ちのカード’も作っておいた方がよさそうです。



それと『気持ちは変わる』ということがわかるようになります。



何年もやっていると、

言葉で表現できるようになるので、

この‘気持ちのカード’はとても役にたちました(*^_^*)



     by たんぽぽ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。