メニュー

HOME
お問い合わせフォーム
育児の大切なポイント
LINK

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

Peace of mind

Author:Peace of mind
私たちは、すべての子どもたちが
●安心できる環境で
●自信を持って
●生きる力を自由に発揮できることを願っています。

★子ども自身が自分で感じ、考え、行動できるように
★誰もが生まれ持つ、素晴らしい力を活かせるように
★自分を、他者を尊重できるように
★未来に明るい希望をもてるように
そんな社会にしていくために大人ができることを考えていきたいと思っています。

主要メンバーは、日頃から育児の専門家の方のアドバイスを受けるとともにさまざまな育児講座や心理学講座、ワークショップなどで知識と知恵を培ってきました。
これまでの経験や、新たな学びや気づきから得たことが、育児の悩みを解消するお役にたてれば嬉しいです。
      
NPO法人ピースオブマインド 
http://peaceofmind-j.net/
代表   中栖 久美子
副代表    亀 智美

月別アーカイブ
BlogPeople

List Me! by BlogPeople

FC2カウンター
おすすめの本
リンク
人気記事ランキング
ブログ内検索
フリーエリア

Cherish a feeling







おこちゃまランキング
e-まちタウンサークル
にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ログログシール
ブログランキングranQ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
人気ブログランキング - Peace of mind
track feed

ブログ検索


オートリンク
by オートリンクネット
[PR]CHILD-LIFE 

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強をする子どもの育て方。

『熱心に勉強をしたり、やる気はどこから育つのか?』

ということを「子育て協会」というところが、

小学5年生・中学2年生、800人からのアンケートをとって調べた

データがあります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

質問は・・・、
「父と遊んだか」「母にほめられたか」「どんな遊びが好きか」
「友達がたくさんいたか」「どんな本を読んだか」など。 


「就学前、母とよく遊んだか」の問いに

「熱心に勉強するか」という質問の回答をクロスすると

「熱心に勉強する」と答えた小学生の75%、

中学生の50%の子が「母と遊んだ」と回答。

一方、勉強の時「気が散る」と答えた中学生の70%が、

「幼児期に母と遊んでもらえなかった」と答えています。


サイト/ 『子育て協会 MIND 子どもの心を育てるためにより』

このページの‘勉強に意欲を持てる子’より

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


なるほど、やはりこういうところにも、

関係してくるのかと思いました。


子どもは、受容されて、信頼関係ができ、

なんでもそこから始まるのですね。


まさに、
「安心・自信・自由」が必要なわけです。


「ダメ、ダメ」と叱ってばかりだったり、、

愛情だと思っていたことが、子どもを支配していたり‥。


「このおもちゃを片付けないと、おやつはナシよ!」

「早くこっちに来ないと、オバケがくるわよ。」‥と、

条件付きの働きかけをすることがとよくないのは、

これだと全然子どもと関わってないからですよね。


また、「自主性が育たない」と言って、

子どもの面倒を見ずに、任せっきりだったり‥とか。

自主性は、やりたいことの中で育つから、

親の都合で子どもにお願いしていることの中からは、

育たないですよね。



小学校からでも塾に通う子どもが多いですが、

今は、「勉強ができる子」よりも、

『勉強が好きな子』へと導く方が良いと聞きます。


自分のわからないことや、知りたいことを、

誰かに聞いたり、本で調べたりする‘やる気’は、

普段の生活の、親子の関わり方からきていたようですね。


成績がよいかどうかは、遺伝もあるだろうけど、

環境が影響することは、

大きな違いとなっていくのでしょうね。


      by たんぽぽ





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。